東京都港区浜松町 東京ジェイズクリニック 理想のプロポーションになるために 「脂肪吸引」を徹底解剖

医院概要サイトマップ
脂肪吸引情報
03-5425-2227
ホーム
脂肪吸引について
脂肪吸引の効果
手術方法の紹介
脂肪吸引の痛みと麻酔について
脂肪吸引の症例
脂肪吸引お悩み解決
手術の不安
術後の不安
脂肪吸引Q&A
脂肪吸引の費用・料金
脂肪吸引のアフターケア
東京ジェイズクリニック
サイトマップ

カウンセリングは、まずお電話にてご予約をいただきます。ご希望の日時をおっしゃってください。おおまかな健康状態についての検診、手術希望部位の診察をさせていただきます。
手術を近日中にご希望の方は、血液検査代¥10,500をご持参ください。

当院では血液検査を行っています。費用は¥10,500です。貧血の有無、肝機能、腎機能、凝固能、感染症の検査をさせていただきます。

手術のお日にちを決めていただきます。なお、予約金として手術代の50%を事前にお振込みいただきます。

食事は、ジュース・ゼリー類などはお取り頂けます。服装は、少しゆったりめの服で、歩きやすい靴でお越しください。当日は、洗髪・入浴は済ませてからお越しください。 お支払いを済ませていただきまして、術前写真撮影、デザインへと進んでいきます。

麻酔は、硬膜外麻酔・静脈麻酔・局所麻酔を手術部位や範囲に合わせて併用します。そのため手術中はほとんど痛みを感じません。手術が終わると早い段階で意識が清明となるので、手術当日に歩いてご帰宅いただけます。

エルコーニャレーザーは、脂肪吸引のときに用いるレーザー機器です。
このレーザーを、脂肪を吸引する部位に照射しますと、脂肪が軟化し吸引がしやすくなり、血管の損傷も少なくなります。
手術時間の短縮、吸引量の増加、術後の内出血の軽減、術後の凹凸の発生の低下、そして術後の痛みの軽減などに、効果があります。

まず、吸引用の小さな穴を開けます。そして、ここにスキンプロテクターをセットします。これにより、傷の治りが早く色素沈着も軽度で済みます。脂肪吸引は、細いカニューレを使い、丁寧に取っていきます。最後に傷を丁寧に縫合して終了になります。手術時間は、脂肪の量により異なります。また、ご希望があれば取れた脂肪をご覧いただくことも可能です。

手術後は、約1時間安静にしていただき、脂肪吸引をした部分を包帯で圧迫します。その後、脂肪吸引専用の圧迫装具を装着してから、ご帰宅となります。

当院では、術後当日にお帰りいただいております。遠方の方でも、飛行機や新幹線を使ってご帰宅されています。

術後3日目に再診に来ていただきます。ここでのチェック項目は、全身状態、出血、感染の有無などです。この時点では、通常脂肪吸引した部分は、むくみや腫れにより手術前と同じか、かえって太く感じることもありますが、ご安心下さい。

脂肪吸引の後には、必ず内出血が起こり腫れてきます。目安として2〜3週間で消えますが、インディバを行うと、より早く腫れや内出血が引いていきます。インディバは、深部加温による温熱治療器で、患部の血管を拡張させ、老廃物の排泄や血行を促進させ、腫れや内出血を早く引かせる効果があると言われていますので、手術後行うと効果的です。

ページの先頭へ
東京ジェイズクリニック携帯サイト
お得な情報はコチラの携帯サイトからお問い合わせください
東京ジェイズクリニック
〒105-0013 東京都港区浜松町2-5-3ニュー浜松町ビル3階
03-5425-2227
2006(C) Japan Cosmetic Surgery. All Rights Reserved. 医院概要サイトマップ