東京都港区浜松町 東京ジェイズクリニック 理想のプロポーションになるために 「脂肪吸引」を徹底解剖

医院概要サイトマップ
脂肪吸引情報
03-5425-2227
24時間メール相談
ホーム
脂肪吸引について
脂肪吸引の効果
手術方法の紹介
脂肪吸引の痛みと麻酔について
脂肪吸引の症例
脂肪吸引お悩み解決
手術の不安
術後の不安
脂肪吸引Q&A
脂肪吸引の費用・料金
脂肪吸引のアフターケア
東京ジェイズクリニック
脂肪吸引お悩み解決
手術の不安術後の不安脂肪吸引Q&A

脂肪吸引に関する事で、よく問い合わせのある項目をQ&A形式にまとめました。また、当サイトでは「無料カウンセリング」も行っておりますので、こちらを読んでも疑問が解決しなかった場合は、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。

Q)脂肪吸引したらもう太らない?

A)ダイエットをした場合、その反動で食べ過ぎてしまいリバウンドを繰り返す方が多いようです。これは、どうしても短期間で痩せようとすると、心理的に無理が加わり耐えきれなくなって、前以上に食べてしまうという悪循環になるのです。脂肪吸引は、外科的手術で脂肪細胞を取り除く為、リバウンドしにくくなります。当然、体重も落ちますのでご安心ください。ただし、暴飲暴食をしカロリーをたくさん取り過ぎた場合には、脂肪がつくこともありますのでお気をつけ下さい。


Q)どれくらい痩せられますか?

A)脂肪を取る量は、どのくらい脂肪がたまっているかということによります。少ない方で500cc位、多い方だと3000〜4000cc位取れる場合もあります。個人差はありますが、脂肪吸引されますと通常3〜8センチ位細くなる方が多いです。手術後ある程度腫れは生じますが、1〜2週間で治まります。またさわった時に、術後1ヶ月位は少し固い感じが残りますが、3ヶ月経てばなめらかで自然な感じになります。


Q)体脂肪が少ないのですが?

A)体脂肪が少ない方でも、部分的に脂肪がついている方はたくさんいらっしゃいます。その脂肪を取り除いてあげれば、かなりすっきりすると思います。


Q)体重は減りますか?

A)脂肪吸引をした場合は、取った脂肪に比例して体重も落ちます。


Q)ふくらはぎの脂肪吸引はできますか?

A)ふくらはぎが太い場合は、脂肪による場合と筋肉による場合と原因が2通りございます。脂肪が多いようでしたら脂肪吸引で効果がございますが、 筋肉が多いようですと脂肪吸引は適しておりません。また筋肉が多い方の場合は、ボトックスの注入が適しております。 どちらの方法が適しているかは、カウンセリング時に医師と相談なさってみてください。


Q)お腹の脂肪吸引を考えています。 手術の際、入院は必要ですか?またどのくらい安静が必要ですか?

A)通常入院の必要はございません。基本的に安静の必要はございませんが、痛みの状態などにより、1〜2日程お休み頂く事をおすすめいたします。


Q)私はやせ型なのですが、胸に自分の脂肪を注入することは可能でしょうか。また他人の脂肪を注入できますか?

A)胸に脂肪注入する場合には、他の部位から脂肪吸引で脂肪を採取いたします。採取できる脂肪が少ない場合は注入ができない事もございますので、一度医師の診察をお受け下さい。他人の脂肪を注入することはできません。


Q)腹部を吸引すると数日、その部分が腫れると聞いたのですがどのくらい、また何日くらい腫れますか?

A)脂肪吸引後は、麻酔液などによるむくみ・手術の侵襲による腫れ等が出現します。それらを軽減させる為に、手術後ガードルなどで圧迫固定をして頂きます。
通常1ヶ月前後で、徐々に落ち着いていきます。


ページの先頭へ
東京ジェイズクリニック携帯サイト
お得な情報はコチラの携帯サイトからお問い合わせください
東京ジェイズクリニック
〒105-0013 東京都港区浜松町2-5-3ニュー浜松町ビル3階
03-5425-2227
2006(C) Japan Cosmetic Surgery. All Rights Reserved. 医院概要サイトマップ